MBA留学生帯同妻の生活 in ロンドン

夫に帯同してロンドンに来ることになった妻の生活の記録

ロンドンにある日系病院に行って、薬をもらって来ました

スポンサーリンク

前回の記事を書いたあと、早速病院に行って来ました。

 

行ったのは日本クラブの北診療所で、セントジョンズウッドの、セントジョン&セントエリザベス病院内にありました。

f:id:haisetan:20170912003028j:image

日本語で受付、診察を受けることができます。ちなみに予約も日本語でできました。日本語の安心感半端ない(涙

 

やはり原因は合わないスキンケアや水か

まずは問診で、どんな症状なのか話しました。それが起こった時期やその周辺の時期に行っていたことで何か気づいたことなど。

 

私は最初原因は乾燥かなと思っていたのですが、乾燥の場合全身に症状が出るから、私の場合症状が出ているのは完全に顔だけ(首もなし)なので、スキンケアが原因なのではということを言われました。

 

なるほど〜確かに乾燥だったら手足にも出るしなあ

むしろ先に手足に出るそうです。

ふむふむ

 

あとは水が合わないのかなとも言っていて、もし水でクレンジングする場合は、ドラッグストアで売ってる精製水をコットンにつけて最後に顔を拭くとそれで結構違うみたいな情報もいただきました。

 

薬を処方してもらいました

最終的に、まずは症状を抑えるのが先ということで薬をいくつか処方してもらいました。

f:id:haisetan:20170912003357j:image

左から、保湿剤、ステロイド(炎症を抑える薬)、抗アレルギー剤、ニキビ薬です。

この他にビタミンBのサプリメントも処方してもらいましたが薬局で切らしていて、また数日後に取りに行くことになってます。

 

ステロイドは、あまり良い情報を聞かなかったので、

「ステロイドは大丈夫なんですかね…?」

みたいに聞いたら、とりあえず最初は症状を抑えることが先だから最初は使った方がいいとのことでした。

 

私の場合、特にもう自力で改善するのは難しいと思うから使った方が良いとのことです(どんだけ酷くなってたんだorz

 

子供でも使える弱い方のステロイドを処方してもらいました。

 

これがそのステロイドなんですが、処方箋には30gと書いてあった気がするが出て来たのは100gのもの。

f:id:haisetan:20170912002631j:image

一生あってもこんなに使わないのでは!?

という感じ。笑

いやはや、使わずにいたいですね、ホント。

 

ニキビ薬はついでにもらったという感じです笑 ニキビはできては消え、できては消えの繰り返しで、いつもないという状態はないですね…

 

最近もがっつりおでこに吹き出物が…

グルテンフリーはそこまで関係なかったのかしら?

でも背中ニキビは本当に落ち着いて来てるんですよね…。だからそれが原因だと思ったんだけども>< なにがなんだか

顔の吹き出物は、むしろ胃腸とか、油っぽいもの食べ過ぎとか(でもそんなに食べてねー)、ストレス、睡眠とかが関係しているのかな。

 

この辺りももう少し検証しないといけないですね(><)

まあでもついでにニキビの薬ももらえて良かったです!

 

これから、もらった薬を試しつつ、硬水も避けつつ(といってもなかなか避けられないんですが)、様子を見ていきたいと思います。