MBA留学生帯同妻の生活 in ロンドン

夫に帯同してロンドンに来ることになった妻の生活の記録

手縫いで簡単なイニシャル入り巾着を作成

スポンサーリンク

手芸が趣味なので、イギリスでも手芸をやろうということでやってみました。

 

じつは私、刺繍はまあまあなんですけどあまり小物関係を作ったことがありません。なのでイギリスでは小物作りにも積極的にチャレンジしていきたいと思っています。

 

特に、ファスナーやがま口のポーチなどを習得したい!

てかがま口って、知らなかったんですけど、ヨーロッパから日本に伝わったものらしいです。私はてっきり日本発祥かなと思ってました。笑

 

がま口は、「purse frame」で検索するとアマゾンでたくさん素材が出て来ます!可愛いのたくさんありました。

これについて話そうとするとまた長くなりそうなのでまた今度にします笑

手縫いで裏地なしの巾着づくり

小物といえば、ブローチ、くるみボタン、リングピローしか作ったことがありませんでした。

今回は裏地なしの、片方から紐が出るタイプの巾着に挑戦です。

 

まず必要な長さに切った布を用意。これは日本からかろうじて持ってきていたカットクロスです。

f:id:haisetan:20170830223245j:image

そして上1センチを折った状態で、両端をブランケットステッチでほつれ止めします。

f:id:haisetan:20170830223255j:image

表になる方を下にして、両端を合わせて上から6センチくらいのところまで縫います。

f:id:haisetan:20170830223149j:image

中心を割るようにアイロンをかけます。

f:id:haisetan:20170830220508j:image 

巾着の紐を通す部分をこのように割と強めに縫います。

f:id:haisetan:20170830223058j:image

下を縫います。

f:id:haisetan:20170830223041j:image

上の紐を通す部分を折り返して、下をかがってアイロンをかけて

f:id:haisetan:20170830221603j:image

上の紐を通すところの下の部分を縫って

f:id:haisetan:20170830221804j:image

裏返します。おお出来てきた〜〜♪

f:id:haisetan:20170830221850j:image

結構小さめ。

f:id:haisetan:20170830221939j:image

このまま紐を通して終わりだと味気ないので、イニシャル「A」を刺繍してみました♪

f:id:haisetan:20170830222111j:image

最後に紐を通していきます。

f:id:haisetan:20170830222046j:image

これは日本で買ったもの。

スタンバイ

f:id:haisetan:20170830222541j:image

ぐぐっと、通していきます。

f:id:haisetan:20170830222623j:image

この紐通し、ぐねっと曲がるので、とても紐を通しやすいです!

f:id:haisetan:20170830222644j:image

端をしっかり結んで、完成!

f:id:haisetan:20170830222706j:image

手芸関連の小物を入れてみます、、

f:id:haisetan:20170830222730j:image

あまり入らないw

f:id:haisetan:20170830222751j:image

とりあえずこんな感じに収まりました♪

f:id:haisetan:20170831063310j:image

 

やってみて

今回かなり勉強になりました♪

 

でもやっぱり手縫いだと大変だからミシンが欲しいですねwww(切実

 

刺繍は手縫いでやりたいけど、小物まで手縫いでやりたくない!これでは大変!

 

ミシンがあれば、すごいスピードで練習ができるし(^○^)その分刺繍に時間かけられるし(^○^)良いことしかないね(^○^)

 

来月のお小遣いでミシン買っちゃおうかな…ぐほほほ

 

とりあえず買うか買わないかは別として、次は裏地ありの巾着、またマチ付きの巾着に挑戦してみたいと思います(^o^)