MBA留学生帯同妻の生活 in ロンドン

夫に帯同してロンドンに来ることになった妻の生活の記録

イギリスの伝統刺繍、シルクシェーディング(Silk Shading)に取り組む

スポンサーリンク

私は刺繍・手芸が趣味なのですが、イギリスでも暇な時間を見つけては楽しんでいます。

 

※見つけてはとか言ってますがほとんど暇です

 

以前手芸用品をアマゾンで頼んでそれが届いたみたいなことを書いたのですが、それを使って色々やってみました。

 

シルクシェーディング(Silk Shading)

シルクシェーディングは英国王立刺繍学校でも教えているイギリスの伝統刺繍です!確か…(知識に自信なし

 

日本にいた時から興味はありましたが、イギリスに来て初めて取り組みました(^-^)

 

図案をロングアンドショートステッチで絵のように埋めていく刺繍で、6本まとめてある刺繍糸の1本を、9,10番のほそ〜い刺繍針を使ってやります。

 

9番しか持ってなかったので9番の刺繍針でやりました。

 

↓実際にやったのがこちら

f:id:haisetan:20170814072111j:image

花びら、葉っぱ、花、めくれてる花びらなど、基本的なシェーディングを練習(^O^)/

 

これは買ったこの本を見てやりました♪

f:id:haisetan:20170814072628j:image

 

ほんと楽しいので、買って良かったです! !

 

その他、最近やった刺繍

↓モノグラム刺繍

f:id:haisetan:20170814072115j:image

 

↓これは自分で少しデザインしてみた花の刺繍です

f:id:haisetan:20170814075315j:image

 

↓アウトラインだけのも気に入ってます♪

f:id:haisetan:20170814075321j:image

このアウトラインは、バラはスプリットステッチ、茎と葉はアウトラインステッチでやりました(^-^)

 

刺繍は本当に楽しい

刺繍は楽しいです!!本当に!

 

やはり最近のメインはシルクシェーディングですね!

 

実は一番シルクシェーディングでやりたいのはお花じゃなくて動物だったりします。

 

以前、インスタグラムで動物のシルクシェーディングを見て、絶対やりたい!と思いました。

 

でもかなりレベルは高くて難しそうなので、まずはお花などを上手にできるようになりたいですね。

 

イギリスの伝統刺繍は、シルクシェーディングのほか、ゴールドワーク、クルウェルワーク(ジャコビアン刺繍)、スタンプワークなど実は色々あります。

 

スタンプワークも日本にいた時から興味があってやったりしてましたね。

 

せっかくイギリスにいるので、イギリスの刺繍も学んで楽しんで帰ろうと思っています(*^o^*)

 

 

そして、明日はついに語学学校初日!

そして、夫もMBAの初日!

なんか、明日は入学式があるらしい。

 

久しぶりに朝が早くて心配ですが、夫も同じくらい朝が早いので一緒に起こしあって頑張ろうと思います。

 

いよいよだ!

 

楽しみです。